【通販マーケット】安い客は大手ネットショップに任せる (ネットショップ成功ノウハウ)

5月のアクセス最多の記事は、5月22日更新の記事でした。


この記事は、体験的にも、そしてマイケルポーターの競争論や、ランチェスター経営法則、ドラッカーなどの学びからでも言える事でした。

「安物」を欲しがるのは、「安者」という事です。

大手企業は、価格優位で販売をして、出来るだけ多くの顧客を得ようとします。

価格競争に、中小やベンチャー企業が参加しても、絶対に、勝てません。

だから、そんな負けると決まっている勝負は、してはいけません。

私たちのような、中小ベンチャー企業は、「差別化」「セグメンテーション」と、「高価格帯」で、
オリジナルなマーケットを創って、数少ない顧客に、強いエンゲージメントがあるファンになってもらい、繰り返し、買ってもらう好循環を作る事が、勝つ戦略です。



記事内容は
http://ameblo.jp/touch-up/entry-12162812889.html

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ