成功したいなら【異業種交流会】なんて、安易に行くな、無駄!

8月の最多アクセス記事は、ネット販売をしている経営者に限らない内容の、この記事でした。
「成功したいなら、異業種交流会なんて、安易に行くな、無駄!」

交流会を主催している人や交流会の参加者にセールスをしたい生保マンさんからは、批難されそうな記事ですよね。(笑)
しかし、私はキッパリとこう考えています。
参加するなら、主催者側に回れ、主催者と仲良くならないとイイことは起こりません。
記事にも書きましたが、仕事が欲しい人ばかりの集まりですから、弱者の集まりです。
しかも、参加費が大した料金でなければ、クオリティが低い人ばかりになります。

そんな交流会に、ただ参加するだけなら行かない事をお勧めいたします。

記事には書かなかった事で、私が実践していた事を紹介しましょう。
交流会運営のお手伝いを申し出ることはお勧めです。
主催者と仲良くなれるばかりか、一般の参加者(特に、一見の人)からは、あなたも主催者側として一目置かれたり、参加費まで減免された上で、具体的な「仕事」が舞い込む可能性を高められるからです。

さらに、・・・のコツがありますが、こちらは私と実際にお会い人のために、ここでは秘密にしておきますね。




記事内容は
http://ameblo.jp/touch-up/entry-12192272937.html

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ