返品保証しても、実際の返品率は低い。理由はコストとエンゲージメント

2017年7月の最多アクセス記事は、本当に根強い人気記事になっている
「返品保証しても、実際の返品率は低い。理由はコストとエンゲージメント」です。

このブログ記事は、なんと2013年03月30日 に書いたものです。

ブログは、検索からアクセスされやすい訳ですから、検索されそうな記事を書いて、待ち構えて下さい。

 

返品保証を付けると、品質や接客が高まります。

 

それは、返金請求されるのが嫌だからです。

 

詳しい、「返品保証を付けた際の返品率」は
http://ameblo.jp/touch-up/entry-11500945621.html

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ