【MACの法則】目標達成できない人の9割がやってない、目標設定の法則 | ネット通販の魔術師 杉本幸雄 公式サイト

【MACの法則】目標達成できない人の9割がやってない、目標設定の法則

平成31年2月 最もアクセスが多かった記事は、2月23日に更新した

「【MACの法則】目標達成できない人の9割がやってない、目標設定の法則」
https://ameblo.jp/touch-up/entry-12442176032.html

 

目標を立てても、結局のところ、三日坊主に終わってしまう人が大半ではないでしょうか。
それは、「目標の立て方」に問題があるのです。

次から次へと、目標達成していく人は、目標設定の仕方が上手です。
それには、「MACの法則」というコツがあるのです。

 

◆目標を決める時のポイントは3つ

  1. 測定可能性(Measurable)
  2. 行動可能性(Actionable)
  3. 適格性(Competent)

1.測定可能性(Measurable)

数値化です。期日や数量を目標に含める。数値化出来ない内容は、目標として相応しくありません。

そういうのは、目的寄りです。

 

2.行動可能性(Actionable)

目標達成までの過程の段階的、具体化です。

売上3億円なら、アクセス数は?客単価は?転換率は?
それらのタイミングは?

 

3.適格性(Competent)

人生の目的やあなたの価値観と、ちゃんと適合しているかです。

目標が、あなたには合わないものなら、それは辛いです。

私は、クライアントに対して、目標は自分の人生の目的(生きる目的)から、ブレイクダウンするように指導しています。

 

 

次から次へと目標達成する人の9割が使っているマックの法則とは?
詳細は下記アメブロで!

https://ameblo.jp/touch-up/entry-12442176032.html

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ